ノブドウ

ノブドウ。さまざまな碧玉色の玉が天体模型のように飾られていてとても美しい。四谷の緑道脇で、往来する私たちの目を楽しませてくれています。

センナリホオズキの実

センナリホオズキの実。明るい黄緑で派手さはないけど、フウセンカズラみたいな包みに入っていて上品で美しい。食べられると言う記事があったので、恐る恐る噛ってみました。トマトみたいな香りとほのかな甘味と酸味。トマトと違うのは、液状の部分がないこと。なので食べやすく美味しいかも。でも、違う植物だったらちょっと怖いので飲み込みませんでした。

ざくろの実

スーパーに行く通りになっているザクロ。頭をもたげるように実っていました。6月に花が咲いたときは、深い黄緑色の葉の中でまぶしいくらいの緋色が南国っぽくて美しかった。秋の実はひょうきんな形をしていて、可愛い。

杏の実

小学校にある杏の木に実が沢山生っていました。梅の実みたいな美味しそうな香りが鼻の奥をくすぐりました。あれをジャムにしてアイスクリームに乗っけて食べるとすごい美味しいんだよなー。( ´ ▽ ` )

桑の実??

ぶらぶらと草花を探していましたら、桑の実みたいな実を発見!でもちょっと違うみたい・・。赤くて丸いし、枝に交互についているし、葉っぱもなんか違うげな・・と、家に帰って調べてみたら、姫楮(ひめこうぞ)という樹木と分かりました。食べられるそうで、今度行ったらちょいといただいてみようと思っています。

桑の実

公園から持って帰ってきたらしい桑の実。どんぐり、石ころ、ガラスの破片。子供が持って帰ってくるものはちょっと可愛い。

枇杷の実

子供の頃、アパートに植えてあった枇杷の実を採って食べていたせいか、木に生っている枇杷を見ると味覚嗅覚も反応してしまいます。スーパーのは高いけど、食べたくなってきました(笑)

小梅

スーパーで色づき始めた小梅が置いてあったので買ってきました。大きさもまちまち、色もまちまち、こういう色合いに弱いです。(^^) 早速、梅シロップと醤油漬けにしてみました。楽しみだ♪

石鹸の木、ムクロジの実

お散歩スケッチその2、公園に植えてあるムクロジ。見上げる位置に実ってたので、空の青と実の黄色の対比が綺麗でした。水につけて泡立てて遊んだり、息を吹き込んで笛にしたり、種は羽根つきの玉部分にしたりするのだそう。