雨の朝のタマムシ

(関東は猛暑ですが)雨の日の朝の話、玉虫に会いました。細い草の葉を丸く折って束ねて留まり、霧雨の中で虹色のメタリックな甲殻に水滴がキラキラしていました。雨宿りしてるのかちょっと分からないけど、それぞれの朝の過ごし方なんでしょうね。

玉虫

ミンミンゼミが鳴き始めて、どこだろうと桜の幹を見ていたら、玉虫さんがとことこと歩いてるではないですか。おぉ!これは珍しいとスケッチブックを取り出し慌てて描いてる間にどこかへ行ってしまった。確かこんな感じでした。