雪柳

雪柳、涼しげで綺麗な花だなあって思います。ほんとは白が際立つ花なんだけど、白にしちゃうと表現しずらいので、少しクリーム色で描きました。(^^;)

白梅

白梅の花びらは白いけど、蕾は少し濃い目のピンク色なんですね。アクセントになっていて綺麗でした。

梅の花

梅が咲き始めましたね。白梅、紅梅、桃色の花。
よく見ると枝ぶりも、いかにも和風のかくかくしたものから
すっすっと小枝が上に向かって流れるように伸びたもの、いろいろあるんですね。
私の最近のお気に入りは、桃色のすっすっと枝が伸びている梅です。
花と蕾で大きさの違う桃色が散りばめられた風景は、
まるで桃色の雪が降ってるみたいに見えるから。(^^)

水仙の花

小さな庭ですが、水仙が咲き始めました。
このシンプルさに惹かれるようになったのは、40代になってからかな。
スケッチして思ったんですが、このニョロニョロみたいな葉っぱも素敵♪
雪中花とも呼ばれるのだそうです。お洒落な名前だなぁ。

真冬に咲く花、蝋梅

もう見頃も終わりに近づいていますが、ロウバイ、綺麗ですねぇ。丸っこい蕾は梅っぽいけど、梅とは関係なくて、クスノキ目ロウバイ科なんですって。
年始早々に咲いてるのを見て、ふと、こんな寒い時期に、誰が花粉を運んでいるのだろうかと気になりました。真冬営業の蜂っているのかな?ネットで調べても、この昆虫ですという答えが出てこない。ハエ・アブ・蜂・・それとも鳥?ご存じの方、気が向いたら教えてください。(^^)

冬の紫陽花

天気が良い週末に玉川上水沿いを歩いていたら、紫陽花がまだ咲いていました。
というより、ドライフラワーになってたんですが。
これがまた味のある紫で綺麗。こういう花を剪定しないで置いてくれている隣街の方々はセンスが良いなあ♪