ある日の夏空。沢山の大きな雲が悠然と流れていく。とてつもないスケールで大気が動いていることが感じられるワクワクな瞬間。

車窓から

郊外で打ち合わせがあり、電車の窓から水田を眺めました。稲が茂る前の田んぼは、水面に空を映して爽やかで美しい。あっという間に走り過ぎちゃったので、覚え書きみたいなスケッチですが、田んぼのある風景は憧れです。